とある30のおっさんのぼやき帳

主にゲームの話とか書いてます。

RPGより感動するゲーム動画

朝からゲームの話題で盛り上がっているみたいです。

二つの記事とも言いたいことはわかるわー。
RPGやギャルゲー、ソシャゲって、簡単な達成感を得れる内容なので、それに物語の良さとかがあって「楽しい」と思い込まされ、実際はゲームをしていない。
またRPGやギャルゲーはゲームにしなくてもラノベやアニメで済む内容だしね。

最近ゲームをやってて、やり続けて良かったとか感動したってのは自分にはある。
そんなゲームをやってて良かったと思える動画を紹介。

1.ゲームで夢を叶えた男

僕もよく行く高田馬場ゲーセンミカドで行われていた機動戦士ガンダムEXレビューの大会。
これを優勝した人のコメントが素晴らしかった。

宇宙でズゴックを使うのが夢だった。

ガンダムズゴックを知っている人ならわかると思うけど、ズゴックは水陸専用機で、宇宙では使えない。
ズゴックを宇宙で使いたい!」とそんな夢を叶えた。
凄く感動しました。

2.格ゲー勢の意地はシューティングゲームを乗り越える

またもや高田馬場ゲーセンミカドの動画。格ゲー勢のプレイヤーがシューティングゲームを攻略したという動画。
それもダライアス外伝で難易度が高いボスに挑戦。
しかしこれ1回失敗して、2回目でクリアしている。
シューティングゲームやってたら、1回目で心折れて、休憩を挟まないと続けては無理。
それでも立て続けにプレイしてクリアする・・・意地だわ。
格ゲー勢は根性がある。

3.伝説が蘇る瞬間

先日、行われた池袋サラ生誕50週年記念の100人組手。
バーチャファイターの全盛期に有名なプレイヤーの一人の池袋サラが50歳を迎え、バーチャファイターで100人組手を行った。
生で見ていて、最初はエンジンがかからない状態だったのが突然エンジンがかかりだし、驚異的な強さを魅せつけた。
最終的には勝率7割。
50を超えても、伝説は顕在する。

 

以上が見ていて面白かった動画でした。
全部高田馬場ゲーセンミカドじゃねーか!とツッコミは入るでしょうが、あそこはゲームでいろんな感動がある場所だ。
だからあそこが好きなんです。

そして明日、遂にカプコンカップ決勝戦が始まる。
日本勢は頑張って欲しい!
特に同い年のときどやネモ、ふ~ど頑張れ!

タイトーメモリーズ 上巻 エターナルヒッツ

タイトーメモリーズ 上巻 エターナルヒッツ