読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある30のおっさんのぼやき帳

主にゲームの話とか書いてます。

30のおっさんがコミケに行くのは抵抗がある

日記 オタク

f:id:yu_dachi1408:20151113112457j:plain


11月の半月も過ぎ、今年もあと1ヶ月半となって、ふと思ったのが「もうすぐコミケだなぁ・・・。」と。
前々では好きなサークルや同人誌や同人音楽を毎年手に入れるためには行ってたことはあったけど、年齢も30になり、年齢的にもおっさんだし、もう行かなくてもいいやと。
会社へ行きたくない理由並にコミケへ行きたくないそんな理由を延々と書いてみる。

行きたくない理由その1:またコミケで消耗するの?

コミケへ行くと、とにかくお金がかかる。夏と冬のボーナスを突っ込む人は多い。
東京の人は有明行くまでの交通費だけで良いけど、地方民の場合は交通費に1泊以上の宿泊費が必要となる。
そして会場内で色々買ってたら、夏と冬のボーナスが無くなりますよね。
「だったら買わなきゃいいじゃん!」と言うなら、行かないほうが正解である。

お金以外にも機会的なものも消耗する。
夏の場合はお盆。冬の場合は年末年始。
この時期、墓参りとか家族の恒例行事が多い時期だけど、会社も休みの時期だ。
コミケへ行くと、休養と親族への顔出しの機会が無くなるし、休み明けに「休み中、何処へ行った?」も嘘を言うことになる。

それ以外にも色々と消耗するモノは色々ある。
消耗する覚悟が無い限りは、行く気にならない。

行きたくない理由その2:コミケ行くだけで終わりたくない

地方民としてはコミケへ行く=東京へ行くことになるわけだが、コミケへ行くだけで終わるのもなんかなーと思ってしまう。
せっかく東京へ行ったのだから美味いもの食べたい。社会人の話のネタになるし。

また東京に知り合いがいるのなら、その人も訪ねたくなるわけだ。
時期的にもいないかもしれないけど、会える人には会っておきたくなる。

秋葉原行けばいいじゃん?」と言われても、オタクスポットは秋葉原だけじゃないでしょ。
高田馬場、中野、池袋、色々。
僕は川崎方面へも行く。蒲田の円盤餃子うまいし。

行きたくない理由その3:正直もう飽きた。

これが一番の最もな理由。
大学生の頃から色々と見てきたけど、もういいかなーと。
ここ数年大して変化は無いし、社会的にも認知されたから、次は別の面白いことに行くかなー。
例えるなら、ホンダとかカプコンとか昔ベンチャー企業だった会社が大企業になったようなもんだし。

それに若い子にチャンスをあげたいんだよ。
知り合いが30歳でサークルとして初めて参加したんだけどね、「利益を出したら勝ち組!」みたいなこと言っていたんだよね。
こんな利益目的の奴がいるなら、若い子にチャンスをあげたいと思ったんよ。
それに本気で絵で食っていこうとしている若い子に機会をあげないと、業界も前に進まない感じがする。 

以上が行きたくない理由。本音は3。
これはあくまで僕の考えです。
サークルでようが、行くのは本人の勝手です。僕が行かなくてもコミケには問題がありませんしね。

楽しむ人は楽しんで欲しい。


それよりも僕は親戚の子にお小遣いを上げる方が楽しみなのだ。

<追記>
この記事が色々と話題になったので、雑感を適当に書いてみました。

otaongsen.hateblo.jp

コミックマーケット 89 DVD-ROM カタログ

コミックマーケット 89 DVD-ROM カタログ