読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある30のおっさんのぼやき帳

主にゲームの話とか書いてます。

同窓会に参加してみて思ったこと3つ

はい、どーも。
身体が重い中、ベッドの上で読んだ今日の記事。
anond.hatelabo.jp

「同窓会に呼ばれない。」話は良くあることだけど、同窓会の為になるような話は滅多にみない。
ってことで、この頃、同窓会や同級生の集まりに参加してみて思った事を備忘録的に書いてみます。

1.行方不明な人ほど呼びたくても呼べない

同窓会に呼ばれない…話は聞くけど、呼ばれない方にも問題がある。
主催する方から見れば、今どこで何してるのか?もわからない人を呼ぼうにも呼ぶのが難しい。そりゃハブられる。
ってことで自分から歩み寄る姿勢を見せないと同窓会になんか参加できない

ならその姿勢をどこで見せるか?手っ取り早いのはFacebook
ネット民からすれば毛嫌うFacebookだけど、同級生を探すのはすごく簡単だ。
卒業アルバムに載ってる名前を検索して、友達申請しまくる。
そうすることで一人でも多く繋がりが出来れば、同窓会に呼ばれる確率は高まる。
ちなみに私はその方法で同窓会に呼ばれることが増えました。

2.行方不明な人ほど顔を見せた方が良い。

1と重複する話だけど、参加していると、「あの人は今?」的な話になることがある。
で、話に出る人の中に現在も誰ともつながりがない人・・・つまり生死不明な人がいる。
そういう人ほど同窓会に来ると・・・かなりの人気者になります。
失踪者が発見されたと同じ感じなりますので、来たら結構楽しい思いをするかも。
ちなみに来なければ、行方不明者は行方不明者のままです。

3.当時の仲良しグループが主催の同窓会は糞。

同窓会を主催する際、だいたい当時、学年の中心グループが主催で行うことが多い。だけど、それは悪手である。
理由はその人たちの交友範囲は呼ぶ人は限られるし、その範囲外の人は延長線上になるため、出席は低い。
さらにヤンキーグループが主催だったらそれを嫌って来ない人もいる。
なので、同窓会をやるとしたら、人脈をある程度作ってからじゃないと、ただの仲良しグループの集まりになるので、主催する人はご注意を。

 

今参加して思ったことはこの3点かな。
私が今同窓会に参加している理由があるとしたら、地元で生きていくため。
地元での繋がりが無いと、地元で孤独に生きていくことになる。
そうならないためにも同窓会に参加して、少しでも繋がりを作っていく。

あと言えることは、参加してみないとわかんない。
「同窓会なんて糞だ!」と思ってる方、とりあえず行ってみましょう。
行ってみたら面白いかもしれんよ?

自分でつくるセーフティネット~生存戦略としてのIT入門~

自分でつくるセーフティネット~生存戦略としてのIT入門~