とある30のおっさんのぼやき帳

主にゲームの話とか書いてます。

最近買った「続きが気になる」マンガ

マンガを買うのを30歳を超えても未だに止められない。もう病気です。ハイ。

ここ最近買ったマンガの中で、「早く続きが読みたい!」というマンガをあげてみます。

その① 賭けグルイ/原作:河本ほむら 作画:尚村透

賭ケグルイ(1) (ガンガンコミックスJOKER)

賭ケグルイ(1) (ガンガンコミックスJOKER)

 

 ギャンブル系のマンガ。
1巻の原作者の河本ほむらさんのコメントで

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉があります。
主人公、蛇喰夢子は、ギャンブルにおいて人事を尽くします。
しかしその努力の方向はどこに向いているか。
お楽しみいただければと思います。

と書いてあったけど、まさにそのとおりな内容なんですよね。
内容については書きませんが、人生もギャンブルみたいなもんです。
これを読むと、人生に何を賭けるかということを考えます。
早く読みたいなぁ。3巻。(現在2巻まで)

その② GROUNDLESS/影待栄太

GROUNDLESS -隻眼の狙撃兵- (アクションコミックス)

GROUNDLESS -隻眼の狙撃兵- (アクションコミックス)

 

 架空の島国で起きている戦争の中で愛する夫と子供、そして片目を失った未亡人が狙撃兵として戦場を渡り歩くマンガ。
復讐自体はすんなり終わるのだが、その後の展開が面白く、さらに話が相当重い。
最近4巻が発売されたので、早く5巻出て欲しいです。

その③ 1518!/相田 裕

 ガンスリンガー・ガール相田裕さんが電撃から週刊スピリッツで連載をし始めて、しばらく休載していたのだけども最近になって1巻が出ました。
話の内容としては、高校の委員会を題材にしているのだけども、「挫折しても楽しいことはある」と今のところはいいたいのかなと思ってます。
最近スピリッツを読んでいなくて、続きが気になっているので、早く2巻読みたい。

ま、こんな感じです。
他にも紹介したいのはあるので、また別の機会に。
トピック「最近おもしろかった本」
について